2009年02月04日

マルレイかわいすぎなんだけど…

萌え話だよー
マルっちとレイちゃんのカップリング話だよー
だから苦手な人とかレイは俺の嫁とかレイは十代の嫁だろ…って人向けではないのでそういう人はスルーしてください



マルレイはカップリングとして好きなんですが…
マルっちは単品で話作れるぐらい好きなんですけど、レイちゃんはキャラの動かし方によっては思いっきり嫌われやすい子になり得るので話考えるときに注意してるんです
もともとが自分の目的(基本的には恋)のためなら手段は選ばない子なんで、レイちゃんを「戦略的な自己中」と思わせないように書かなきゃと思うんですが、どっからどこまで許せる範囲か解りづらいのは厳しいかも
レイちゃんのほうをほりさげようとすると十代大好きっぷりが見え過ぎて切ない
マルっちにがんばってほしいけど、レイちゃんがもうチョイ大人になったときの受け取り方ですべてが決まる気がする
恋の感覚が変わるか、変わらないかという方面かも
マルっちがロマンあふれるような冒険とかは考えづらいんで私の中ではマルっちは研究職か技術者でそこそこ安定した子になりそうな雰囲気なんですけど、
レイちゃんはいまのところとにかく夢に満ち溢れた人がお好きなようなので…

DAにいるときに付き合うまで行かなくてもいいけど、互いに微妙に意識しあってくれるぐらいだったらうれしい。むしろマルっちはベタ惚れだけどレイちゃんはそこまででもないとかだと萌えます
むしろDAにいるときっていうか4期までの時間軸だとレイちゃんが自分で自覚できる程にマルっちに本気惚れしたらそのレイちゃんはレイちゃんではなくなると思うのです
やっぱりマルっちにとっての勝負所は数年後か…

私の脳内では、レイちゃんはDA卒業後十代追っかけて世界中巡りが有力なんですけれどそのときにマルっち…ってかナポレオン一家を宿的な意味でちょこちょこ頼っていつの間にか本気で好きになったりすれば非常においしいと思います

というわけで本日の萌え語りはここまでです。なんかまた気づいたら1時間ぐらい萌え語り文章つくるのに時間とられてたんで…萌え語り危険。楽しすぎて危険

ではよい夜を


posted by 黒味缶 at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。