2006年11月13日

F682【薬事法違反と】色々思考を裏切る村【心優しき狼】(仮)

F682村:最初はジムゾンのつもりだったけど急に心変わりしてヤコブでお任せ突入
夜が明けると紅いものが…いつかやろうと思っていた「喰われていれかわった」を急にやりたくなって赤ではもち子となのり口調も大幅替え。しかしヨアヒムとのだぶりまくりは自分でもビックリでしたよ。途中まで黒く思われつつもそこそこ行けそうだと思ったらいきなりの処刑決定、マジビビリ。感情的になりすぎたのが反省点です

ネタ的に面白かった村と同時に自分の行動としては反省点満載な村
とりあえず纏め役になったら決定後にでも自分の考察を出しておこうと思う、やっぱ本人がどう思ってその判断下したのか解らないのは嫌だし。だけど同時に考え隠すタイプの纏め役が一般的ということもちゃんと考えておこうと思う

もち子の由来は自分が1年ほどまえに書いた電波文。原本どこにやったか忘れたけれど若後家接吻荘とか腐った金魚のうめき声に影響受けてることだけは確か(ぴろぴとさんのフラッシュが好きなんです)



ヤコブ「結局俺きえてんのか」
もち子「きえとるよ〜」


posted by 黒味缶 at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 人狼BBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。